ダイソー創業者 矢野博丈さん死去 広島・東広島市

広島

100円ショップ「ダイソー」を展開する大創産業の創業者・矢野博丈さんが12日、心不全のため広島県東広島市で亡くなっていたことがわかりました。80歳でした。

矢野さんは1943年、中国・北京生まれ。72年に前身の「矢野商店」を創業しました。

77年に「大創産業」を設立すると、91年には「ダイソー」の直営1号店を香川県高松市に出店し、チェーン展開を本格化させました。

大創産業の矢野靖二社長は「常に感謝の心をもって工夫を重ねてきた矢野博丈の志を継ぎ、我々も強く結束を固め成長を目指してまいります」とコメントしています。