広島ホームテレビ

ニュース・報道

【速報】新型コロナ 広島市で変異株13例を確認

広島

新型コロナの感染者について広島市で13例の変異株が確認されたことがわかりました。

国立感染症研究所で8例を解析した結果、7例が英国で報告された変異株だったということです。

広島市によりますと13人は2月中旬から3月上旬にかけて発症、または陽性が判明していて、13人のうち9人は1つの集団の濃厚接触者か接触者、4人は別の集団の濃厚接触者だということです。4人の集団のうち3人に海外渡航歴があります。

広島市は個人の特定につながるとして患者の年齢や性別は公表していません。