ニュース・報道

広島市で33人が感染 13日の新型コロナ

広島

広島市は13日、新たに33人の新型コロナウイルス感染を発表しました。

南区の市立小学校校の児童1人と市立高校の生徒1人の感染が確認され、それぞれの学校の全学年を13日から15日まで臨時休業するとしています。また、佐伯区の市立保育施設の園児1人が感染したことも判明し、この保育施設を14日から16日まで臨時休園すると発表しました。

13日は福山市で8人の感染が発表されています。呉市は13日の発表はない(0人)としています。

広島県内の感染者は4195人になりました。

13日に新たな死者は発表されておらず、県内の死者は62人となっています。