ニュース・報道

新型コロナ 広島市で7人 府中市で1人が感染

広島

広島市と府中市であらたに8人が新型コロナウイルスに感染したことが分かりました。

広島市で感染したのは30代から50代の7人で、6人が軽症1人が無症状です。このうち50代・40代・30代の3人は同じ会社の同僚だということです。また府中市でも県東部の県立学校に通う10代1人の感染が確認されました。これで県内の感染者は733人となりました。19日に発表された広島市立の高校と中区の市立小学校に通う生徒、児童について、広島市は関係者の検査を進めていますが、いまのところ陽性は確認されていません。