広島ニュース・報道

定額給付金オンライン申請を中止へ 広島・福山市

広島

広島県福山市は、1人10万円が支給される特別定額給付金のオンライン申請の受け付けを27日をもって中止すると発表しました。

福山市のオンライン申請の受け付けは、今月1日からきのうまでに約3千件で、多い日には1日400件を超えることもありましたが、徐々に減少し、きのうは35件でした。

また、今月13日に市内の全世帯約21万2千世帯に申請書を郵送したところ、すでに約7万件が返送されています。

オンライン申請数の減少や二重支給などのリスクを減らすため、27日をもって受付を中止することを決めたということです。特別定額給付金のオンライン申請中止は県内で初めてです。