広島ニュース・報道

NPT会議も延期決定 新型コロナ拡大で 広島

広島

新型コロナウイルスの感染が世界に広がる中、来月開催予定だったNPT=核拡散防止条約再検討会議の延期が決まりました。

NPT再検討会議は核軍縮などについて話し合うもので、ニューヨークの国連本部で5年に1度開かれています。今年は来月27日から予定されていましたが、国連は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、会議を延期することで締約国が合意したと発表しました。
現地では広島市の松井一実市長の核軍縮に向けたスピーチや被爆者らの証言活動が予定されていましたが、すでに派遣の取り止めが決まっています。
今後の開催時期は決まっていませんが、国連は遅くとも来年4月には開催する意向を示しています。