広島ニュース・報道

広島県内4人目のコロナウイルス感染者発生に伴う広島市の会見 3月26日午前11時30分

広島

【年代】40歳代
【性別】女性
【居住地】広島市中区在住、一人暮らし
【職業】自営業(不特定多数の人と接する仕事ではない。ある程度決まった人と接する仕事)
【主な症状】発熱、咳、鼻汁(現在容体は安定していて重症ではない)。

・現在は市内の感染医療指定機関・広島市立舟入病院に入院中。
・発症後はマスクを着用していた。
・広島市としては19日を発症日として行動履歴などを調査。
・広島県内の感染者と接していたかなど調査中
・仕事での接触者は何百人もいるイメージではない。
・従業員が何人いるかは公表しない。従業員の中で接触者がいれば発表する。

【感染経路】
・19日以前2週間以内には海外渡航歴はなし。3月上旬に県外に行っている。
・感染経路は特定できていない。

【行動歴】
3月19日 未明に39度の発熱、倦怠感。朝に解熱したが、夜に39度の発熱
3月20日 朝に解熱したが夜に38.5度の発熱
3月21日 発熱なし
3月22日 発熱なし。屋外スポーツ施設A(廿日市市)利用
3月23日 屋外スポーツ施設B(東広島市)利用。夜に39.9度の発熱。
※スポーツ施設はなにかは言えない。クラブ活動ではなく個人の利用。一人でしていたか、複数人でしていたかは調査中。
3月24日 保健センターに相談。A医療機関を受診。
※保健センターに相談し、症状が発熱だけだったのでコロナの疑いはないと判断。かかりつけの病院に行くよう言ったのでは。A医療機関では薬を出して、しばらく様子をみることになった
3月25日 未明に39.9度の発熱。B医療機関を受診。肺炎の所見あり。コロナの疑いで検査を実施
※患者自ら受信した。BでPCR検査を実施。検査は2回実施。2回とも陽性。医療機関A、Bは接触者外来ではない。

【濃厚接触者】
調査中。現在検査している人はいない。顧客、施設利用者などの接触者を調査する。