広島ホームテレビ

毎週木曜  深夜0時15分 恋とか愛とか(仮)|広島ホームテレビ

恋とか愛とか(仮)TOP> コイカリプロデューサーしもPの「嫌いじゃないよ」

コイカリプロデューサーしもPの「嫌いじゃないよ」

♥ 嫌いじゃないよ

2016-04-07 NEW!

便利な言葉です。
日常会話で頻繁に使っています。

「嫌い」ではない。

でも、ハッキリ「好き」とも言わない。

どっちやねん!!!

だって、ストレートに相手に「嫌い」と言うと
確実に傷つきますし、
こっちのことも「嫌い」になられてしまう気がします。

人は誰しも嫌われたくないから
ついつい自己防衛に走っちゃうんですよね。

というネガティブ的なイメージはありますが、
仕事と恋愛の場面では多少意味合いも違うと思っています。

仕事の場合、ある企画が提案されてきて

「嫌いじゃないけどなあ」

これは、NGではないけど、
でもまだ工夫の余地がありそうだし、
もっといいアイデアが出るかもしれない。
もう1回考えてみよう!

ちょっと、ポジティブな匂いがします。

一方で、恋愛の場合はどうか?

ここでコイカリ風に、
A・Bどちらのパターンがより好意的か、
考えてみましょう。

とあるコンパの席上において、
幹事の女の子が連れてきた友達の女の子を
自分に薦めてきたケース。

A「嫌い」
B「嫌いじゃないよ」

<Aの場合>
女「私が連れてきたあの子、かわいいでしょ?」

男「いや、嫌いだな(相性が合わない)」

女「でも、スタイルすっごくいいよ」

男「だって、嫌いだもん(だって相性が合わない)」

女「今、彼氏いないんだって」

男「だから、嫌いだから、別にいいよ(相性合わないんだって!)」

<Bの場合>
女「私が連れてきたあの子、かわいいでしょ?」

男「嫌いじゃないよ(でも付き合うのは・・・)」

女「スタイルもすっごくいいよね」

男「嫌いじゃないよ(まあ1度くらいなら・・・)」

女「今、彼氏いないんだって」

男「ふ~ん。ま、嫌いじゃないけど(お前の事も嫌いじゃないんだよね)」

字面で見ると、
A「嫌い」は瞬間的に気まずくなりますが、なんて清々しいこと!
ハッキリ意思表示することは大事ですよね。

一方でBは、なんて上から目線!
ドイヒー!テイサー!スーゲー!ただのキープじゃん。
嫌われたくないどころか、確実に嫌われるし!!

今後コイカリで
「嫌いじゃないよ」発言があった場合、
恐らくクズの予感がプンプンしそうな気がします。

でも、コイカリの醍醐味は「クズの存在」です(笑)

ブログ名「嫌いじゃないよ」。

もちろん、今のコイカリも好きだけど、
もっともっと工夫してアイデア出して良くしていきたい、
そんな思いを込めました。

ロケの様子や、スタッフならではのドラマの分析など、
よりコイカリを多角的に楽しんでもらえるものにしていきたいと思っています。

ただ、ここまで読んでいただいたあなた、
確実に私の事をクズだと思ったに違いありません。

そんなブログが始まりましたm(_ _)m

コイカリプロデューサーしもPの「嫌いじゃないよ」

P-BLOG

コイカリプロデューサーしもPの「嫌いじゃないよ」

TOPに戻る

NEXT NUMBER

Episode47 「ヤバい女」 #3-Another Story
2021/3/25 深夜0時15分 放送(広島地区)

OTHER CONTENTS


koikari Twitter