Close
北部
26℃/18℃
50%
南部
27℃/21℃
50%
広島カープ
6月17日 13:00 試合開始
ソフトバンク4 - 広島13
試合終了
サンフレッチェ広島
5月20日 16:00 試合開始
広島0 - C大阪2
試合終了
(6月18日現在)

番組は2017年12月30日をもって終了しました。

#297 春の庄原めぐり

2016年04月09日

今週の「あっぱれ!熟年ファイターズ」は、「春の庄原めぐり」。花満開の庄原・備北丘陵公園から生中継!桜の名所にご当地グルメの「庄原焼き」、そして庄原認定の「絶品比婆牛」を堪能します。

なべさん松本さんは、庄原の美しい里山で息づく匠の技を直撃!
まずは漬物名人を訪ねます。
亀山真理子さんがつくる「亀ばあのキムチ」は、戦後、祖母が、朝鮮半島から引き揚げてきた女性から教わったもの。塩漬けした白菜の間に、秘伝のタレと魚を挟んで漬け込む... 
これが亀ばあのキムチ作りの極意!
そして、去年「漬物グランプリ」で優勝した古家美寿江さんの元へ。漬物の女王が生み出すその味とは?
さらに、庄原の新名物に名乗りを上げる漬物が誕生!
それはなんと、多くの酒豪を魅了してやまない日本酒「獺祭(だっさい)」の酒粕を使った粕漬。風味豊かなその味わいに、なべさん大満足。

庄原の匠の技は漬物づくりだけではありません。
刀鍛冶 久保善博さんは「映り」という技法にこだわり2度の日本一に輝いた究極の職人。
試行錯誤の末に生み出された日本刀の美しさに、なべさん・松本は感嘆の声をあげたのでした。

2人が最後に向かったのは、大自然に佇む廃校を利用した「森の小さな小学校 まなびやcafe」。庄原産の旬の野菜で彩られたプレートランチに舌鼓。
春満開・熟年パワー全開の庄原をたっぷりとお届けします!

そして、新企画「さんぽDEパンチョ」がいよいよスタート!
カープの黄金期を支えた'パンチョ'こと木下富雄さんが、マツダスタジアム界隈を歩く1万歩のぶらり旅。どんな出会いが待ち受けているのでしょうか?お楽しみに!

お問い合わせ

道の駅たかの

住所:庄原市高野町下門田49  
TEL:0824-86-3131
営業時間 9:00~18:00(土・日・祝は19:00まで)
定休日 第2・4水曜日

善博日本刀鍛錬道場

住所:庄原市西城町大佐495-5
TEL:0824-82-2274

まなびやcafe

住所:庄原市総領町黒目1268-1  
TEL:090-3633-1058
営業時間 11:00~17:00
定休日 土・日・月・火曜日

ララシャンスHIROSHIMA迎賓館

住所:広島市南区西蟹屋3-18-2
営業時間:平日11:00~21:00  土日祝 9:00~21:00
休館日:火・水曜日 (祝日除く)

しょうばら桜物語

番組では、庄原備北丘陵公園から生中継で桜の様子をお届けしましたが、

庄原市全域で4/30まで「しょうばら桜物語」というキャンペーンを開催しています

庄原には知られざる桜の見どころがたくさんあるんですよ!

桜フォトコンテストも開催中。是非、足を運んで美しい桜にみてください。

しょうばら桜物語

番組で紹介した桜の名所

「蓮照寺のしだれ桜」…樹齢150年、全国的に珍しいドーム型のしだれ桜で圧巻の美しさを誇る。今まさに満開。
「森湯谷のエドヒガン」…幹の太さが4.5mを超え、エドヒガンとしては全国的に貴重な桜。見頃は今月中旬から下旬。
「円正寺のしだれ桜」…県の天然記念物。県下有数の名木として知られている。
「小奴可の要害桜」…亀山城跡の一角にあることから要害桜と呼ばれている。樹齢はなんと500年!
「千鳥別尺のヤマザクラ」…県内随一の巨木、高さ27m、推定樹齢400年。4月下旬ごろまで見頃。