Close
北部
35℃/22℃
20%
南部
35℃/24℃
20%
広島カープ
8月21日 18:00 試合開始
広島 - ヤクルト
サンフレッチェ広島
8月19日 19:00 試合開始
広島1 - 川崎F2
試合終了
(8月21日現在)

【豪雨災害】生活支援・ライフライン情報

あっぱれ!熟年ファイターズ 毎週土曜 あさ9時30分~放送! (再放送 毎週金曜 深夜1時55分~)

#267 老舗物語 第7弾

2015年07月11日

なべさんと松本は、なんと"広島で一番の老舗"へ。創業は1582年!驚くなかれ「本能寺の変」が起きた年なんです。尾道市内にあるその老舗とは"お酢"を製造する会社。そこで2人が目にしたのは、430年もの間、一日も休まず大切に育ててきたあるもの・・・。強烈な匂いを放つその大切なものとは?2人のリアクションに大注目です。伝統を守りながら、様々な新しいアイディアでピンチを乗り越えてきた広島一の老舗の思いとは?

お次は、三原市のお菓子屋さん。ここの絶対的な名物は、岡山産のマスカットをまるごと求肥(ぎゅうひ)でくるんだ和菓子。今では、東京スカイツリーやシンガポールでも販売されるほど、誰もが知る銘菓と言っても過言ではありません。そんな銘菓を生んだ老舗にも、もちろんピンチがあったんです。そのピンチを救ったのは、現社長のあるひらめき。果たしてどんなものだったのでしょうか?こだわり抜いた製法も必見です。

東南アジアに生息するラタン=籐を使った手作りの家具を製造する老舗が広島市中心部にあります。そんな老舗の最大のピンチは、原子爆弾の投下。すべてを失った初代でしたが、なんとか事業を再開。様々な業種に挑戦しながらも、本業である籐家具づくりは、やめることはなかったそう。いまでは、日本中でもほとんど見ることができない技術。その技を守るのは、2代目とその息子さん。そこには、老舗を守る"親子の絆"がありました。
大ちゃんと伊藤アナは、創業は江戸初期、宮島で一番歴史のある老舗旅館へ。館内にはその歴史を感じさせる古い日本画がズラリ。実はこの旅館は江戸時代、"御島めぐり"という宮島の浦々にある神社をまわり祈願する風習で、あるお仕事を担っていたとのこと。2人は実際に"御島めぐり"を体験。古の風習に思いをはせます。そんな400年の歴史を誇る老舗旅館。お客さんのニーズに合わせ、進化し続ける姿に老舗の極意を感じる2人なのでした。


お問い合わせ

尾道造酢

尾道市久保1‐5‐2
TEL:0848‐37‐4597
営業/8:30~17:00
定休/ 土曜 日曜 祝日


共楽堂

三原市港町1-7‐27
TEL:0120-62-4097
営業/9:00~17:00  
定休/ 日曜 


みうらラタン

広島市中区田中町5‐9
TEL:0120-47-6370
営業/10:00~18:00
定休/ 日曜 祝日 


宮島グランドホテル 有もと

廿日市市宮島町364
TEL:0829-44-2411


だいこん屋

廿日市市宮島町461-1
TEL:0829-44-2161
営業/8:30~17:00  
定休/ 不定休