広島ホームテレビ

広島
北部
21℃/13℃
60%
南部
21℃/16℃
60%

Mika@Cafe

広島の熱き魂の映画「孤狼の血」!

全編オール広島ロケ!ということで、

撮影されていた去年4月~5月にも話題になっていた映画「孤狼の血」!

いよいよ、公開の日が近づいてきました!!

物語の舞台は、昭和63年の広島・呉原市(架空都市)。

刑事、やくざ、そしてその時代を生きる女性たちが、

それぞれの正義とプライドを胸に、生き残りをかけて戦う生き様が描かれいます。

目を覆いたくなるような強烈なシーンの連続で、脳裏に焼きつく痺れる作品ですが、

最後に全ての真相が明かされた時…とても胸が熱くなり、感動の余韻がずっと心に残りました(><)!

正義とは、何か。。。

さすが、「凶悪」や「日本で一番悪い奴ら」「彼女がその名を知らない鳥たち」などを手がけた

白石和彌監督です!

年末広島で行われた出演者・監督の共同記者会見で質問させていただいた時の

原作者・柚月裕子さんの言葉が印象的でした。

「昭和は誰もが必死に『自分が信じるもの』に何かをかけて生き残ろうとした時代。

ぜひ小説、映画からその雰囲気を感じ、みなさまの心に何か残すことがれきれば・・・」

まさに、その言葉通り、今の広島にはない、エネルギー・パワー全開の作品です!

これを、柚月さんのような美しい女性が描いたことにも、驚きました(^^)

そして、原作にはいない、唯一の役を演じた、阿部純子さんにインタビュー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

阿部さんは、様々な矛盾に葛藤しながら生きる巡査(松坂桃李さん)を支えるミステリアスな役どころ。

「男性社会の中で、どう女性が強くしなやかに生きてきたのかを考えながら、演じました。

真木よう子さんしかり、男性の中で『かっこよく、賢く生きる』女性の姿がとても印象的で、素敵でした!」

と語ってくださいました。

呉弁も全開!広島の見たことのある風景、意外な場所!?

様々な発見があり、

特に、広島に縁のある人なら、見逃せない映画です!

5月12日(土)全国公開!この迫力は是非劇場でご覧ください!