しゅわっち!

手話上達のポイント

 

こんにちは!西田隆人です。

 

皆さん、「しゅわっち!」はお楽しみいただいていますでしょうか?

 

手話を楽しく学べる内容(各回3分程度)になっているはずですので(笑)、ぜひご覧くださいね。

※最新回はコチラをクリック!

 

さて今回は、「手話を勉強しているけど、なかなか上達しないなぁ…」という方に向けて、手話上達のポイントをお伝えします。

 

「しゅわっち!」で手話講師を務める横村恭子さん(広島県ろうあ連盟)が3つのポイントを教えてくれました。

 

【横村さん流 手話上達3つのポイント】
①通じれば良い!
②シャドーイング
③ろう者に会おう!

 

①通じれば良い!
横村さんからのメッセージ「手話も日本語や英語などと同じで、コミュニケーションをとるための言語。多少の間違いがあっても最終的に相手に伝われば良いんです。あまり難しく考えずに、楽しく学んでくださいね」

 

 

②シャドーイング
横村さんからのメッセージ「「しゅわっち!」など手話の動画を見るときは、ぜひ出演者の手話を追うように真似をしながら視聴してみてください。繰り返しているうちに、手がスムーズに動くようになったり、文法や単語を体で理解できたりとメリットがたくさんありますよ」

 

 

③ろう者に会おう!
横村さんからのメッセージ「上達への近道は、耳の聞こえない「ろう者」と直接会って話すこと。地域の手話サークルに参加すると、ろう者との出会いがきっとあるはずなので、ぜひ顔を出してみてくださいね。また手話サークルに入ると、広島県ろうあ連盟主催のイベントなど手話関連の情報が入手しやすいので、ろう者と出会うチャンスも広がりますよ」

 

 

私西田も手話力はまだまだですが、大学時代にろう者の友人ができて、一日中手話で話し、間違っていたらすぐに教えてもらえる環境があったことで、レベルアップにつながったのを覚えています。

一緒に手話レベルをアップさせましょう!