しゅわっち!

【手話】指文字を覚えよう!~さ行~

動画「しゅわっち!」はHOMEぽるぽるTVで配信中!!

 

今回は指文字「さ行」を覚えましょう!

 

個人的に指文字を速く覚えるには、

由来を知ることが大事かなと思いますので、あわせてご紹介しますね。

 

☑さ

「さ」はじゃんけんのグーです。握っている方を相手に向けます。

これがどうして「さ」なの?と思った方!

グーを横から見ると…

 

どうですか?子音の「S」に見えませんか?

諸説あるようですが、これが「さ」の由来とも言われています。

 

☑し

「し」は小指と薬指を折り曲げます。チョキに親指を足す感じですね。手の甲が相手向きです。

自分側から見ると…あら不思議!カタカナの「シ」に見える!

私はこの方法で覚えましたが、「し」の由来も所説あり、

数字の「7(しち・なな)」と同じ表現ということで、そこからきているとも。

 

☑す

指文字「し」を下に向けます。

これも自分側から見ると、カタカナの「ス」に!

 

☑せ

「せ」は手のひら側を相手に向け中指だけ立てます。

5本の指の中で一番「背(せ)」の高い中指を使う!と考えると覚えやすいですかね。

 

☑そ

「そ」は「それ取って」「それ見て」「それ食べよう」という指さしからきているそうですよ。

 

次回は「た行」!お楽しみに!

 

動画「しゅわっち!」はHOMEぽるぽるTVで配信中!!