広島ホームテレビ

バルコム前社長 大麻所持疑いで再逮捕「黙秘します」広島

広島

輸入車販売会社「バルコム」の前社長が自宅で大麻を所持した疑いで再逮捕されました。

「バルコム」の前社長(38)は、6日午後11時ごろ、
広島市中区昭和町の自宅で乾燥大麻約0.44gを所持した疑いがもたれています。

前社長は6日、広島市中区の商業施設で女性のスカート内を撮影しようとした疑いで現行犯逮捕されたとき、
少量の乾燥大麻を持っていた疑いで再逮捕されていました。

自宅を家宅捜索したところほかにも乾燥大麻が見つかったということです。

前社長は「黙秘します」と供述しています。

警察は引き続き入手経路などを調べています。