広島ホームテレビ

2棟が全半焼 高齢男性が死亡 神石高原町

広島

7日未明、神石高原町の住宅で火事があり、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。

午前1時半ごろ神石高原町小畠の住宅で「離れが燃えている」と通報がありました。

火は約2時間半後に消し止められましたが、平屋建ての離れが全焼したほか木造2階建て住宅の一部が焼け、2階部分から土井悟さん(86)の遺体が見つかりました。

警察によりますと土井さんは3人暮らしで1階にいた妻(80代)と長男(60代)は避難して無事だったということです。

警察が午後から現場検証を行い出火原因などを調べる予定です。