夫(85)の首を絞め…妻(77)を殺人未遂容疑で逮捕 竹原市

広島

竹原市の住宅で85歳の夫の首を絞めて殺害しようとした疑いで、77歳の妻が逮捕されました。

中田妙子容疑者(77)は、23日未明竹原市小梨町の自宅で夫・光昭さん(85)の首を絞めて殺害しようとした疑いがもたれています。

警察によりますと、午前5時すぎ一緒に住んでいる息子から「母が父の首を絞めたと言っている」と110番通報があり、駆けつけた警察官が寝室のベッドの上で倒れている夫を発見したということです。

光昭さんは病院に搬送されましたが、その後死亡が確認されました。

中田容疑者は「殺そうとしたことに間違いありません」と容疑を認めています。

警察は介護疲れが原因の可能性があるとみて、容疑を殺人に切り替えて捜査を進めています。