海自第1術科学校の教官 強制わいせつ未遂で逮捕 広島

広島

海上自衛隊第1術科学校に所属する48歳の自衛官が、知人女性にキスをしようとした強制わいせつ未遂の疑いで逮捕されました。

江田島市にある海上自衛隊第1術科学校の教官(48)は、5日午前9時20分ごろ、江田島市大柿町の飲食店の店内で、50代の女性の手をつかんで抱きつき、キスをしようとした疑いがもたれています。
警察によりますと、2人は知人関係だということです。
逮捕された教官(48)は、「間違いありません」と容疑を認めています。
海上自衛隊呉地方総監部によりますと階級は海曹長で、2019年1月から海上自衛隊第1術科学校に所属し、船の設備に必要な知識を教えていたということです。

海上自衛隊第1術科学校長の白根勉海将補は「被害にあわれた方に対して誠に申し訳なく思っております。警察の捜査に全面的に協力するとともに事実関係をもとに厳正に対応してまいります」
とコメントしています。