広島ホームテレビ

大型トラックと衝突 軽自動車の2人が死亡 福山市神辺町

広島

13日、福山市の国道で軽自動車と大型トラックが衝突する事故があり、軽自動車に乗っていた夫婦が死亡しました。

午前10時35分ごろ福山市神辺町の国道486号の交差点で軽自動車と大型トラックが衝突する事故がありました。

この事故で軽自動車を運転していた藤田功一さん(78)と助手席に乗っていた妻の君江さん(72)が病院に搬送されましたがその後、死亡しました。

大型トラックを運転していた男性(52)にけがはありませんでした。

警察は付近を走行していた車のドライブレコーダーの映像などから、軽自動車が歩道を走ったのち赤信号の交差点に進入したとみて事故の原因を調べています。