広島ホームテレビ

呉地区の事業者へ金融支援の態勢整う 広島

広島

日本製鉄の撤退などで影響が出ている呉地区の事業者を金融面から包括的に支援する態勢が整いました。

中国財務局が去年12月に設置した協議会は、日本製鉄呉地区の高炉閉鎖などで影響が出ている呉地区の事業者に対し資金繰りや経営改善などをサポートします。
6日のオンライン会議では個別事業者について複数の金融機関が情報を共有し、チームとしてワンストップで支援する態勢などが承認されました。

中国財務局 樽川流理財部長「(今後)幹事会において現在の取り組みのブラッシュアップを検討していきたい」

協議会では販路拡大などの課題に沿った支援メニューを伝えるチラシや動画を作成するということです。