広島ホームテレビ

河井事件で辞職 広島市議安芸区補選告示 4人が立候補

広島

現金を受け取り「起訴相当」とされた広島市議会議員が辞職したことに伴う広島市議安芸区の補欠選挙が告示されました。

立候補したのは届け出順で、
維新の会・新人の大田智弘さん
共産党・元職の中石仁さん
無所属・新人の西佐古晋平さん
無所属・新人の大田清さん
の4人です。

この選挙は沖宗正明元議員が河井克行元法務大臣から現金50万円を受け取り、検察審査会に起訴相当と議決され辞職したことでおこなわれます。

広島市議安芸区の補欠選挙は20日投開票されます。