【広島県福山市】ポニョの舞台でひな祭り 

広島

広島県福山市鞆町で春の訪れを告げる「鞆・町並ひな祭り」が開催されています。

広島県福山市の鞆の浦は、古くから潮待ちの港として栄え、映画「崖の上のポニョ」のモデルになったともいわれる風情ある町並みがのこるエリアです。
このエリア一帯にひな飾りが並ぶ「鞆・町並みひな祭り」、去年はコロナウイルスの影響で中止になりましたが、今年は開催にこぎつけました。

目を引くのは、この地区に江戸後期に作られ旧商家に伝わったひな人形の七段飾り。
140にもおよぶ蒔絵が施された道具類が並んでいます。

また、鞆の浦民俗資料館では建物を主体とした「御殿飾り」など貴重なひな人形が展示されています。

訪れた人は「ずっとコロナ禍で家に閉じこもっててもいけないし、開催されたので久々に来ました」
と嬉しそうに話していました。

この「鞆・町並ひな祭り」は、鞆地区の店舗などで来月21日まで行われています。