県内在住のウクライナ人 被爆地からロシアへ抗議 広島

広島

ロシアがウクライナへの軍事侵攻を開始して、5日で10日目。

県内に住むウクライナ人らが抗議活動を行いました。

原爆ドーム前にはロシアの軍事侵攻に抗議するため、ウクライナ人や日本人ら約80人が集まりました。

参加者たちは「ウクライナに平和と愛を」「戦争反対」などと書かれたプラカードをかかげ、平和への思いを訴えました。

参加した子ども「ウクライナで戦争が終わったら、私は親戚やおばあちゃんに会いに行きたいと思います」

今後は、県内に住むウクライナ人の組織を新たにつくり活動していくということです。