広島ホームテレビ

繁華街が一時騒然 広島市中心部で異臭騒ぎ

広島

16日、広島市中心部で異臭騒ぎがありました。消防車が出動し安全確認のために周辺が封鎖されるなど一時騒然となりました。

午後2時半ごろ、中区基町の紙屋町交差点付近で「付近で硫黄のようなにおいがする」と出動中の救急隊員から通報がありました。

消防車12台が出動し、現場の消防士が硫黄のようなにおいを確認しましたが、数値に異常はなく気分が悪くなった人もいないということです。

現場は、デパートやバスターミナルなどが集まる所で、安全確認のため一時封鎖されました。

消防によりますと下水管などにたまっていた硫化水素が何らかの原因で漏れ出た可能性があるとしています。