広島ホームテレビ

知人男性殺害 死亡した男性に複数の傷 広島・呉市

広島

呉市で知人男性を刺し殺したとして36歳の女が逮捕された事件。男性には複数の傷があり、肺にまで達していたことが分かりました。

呉市伏原の無職井上由利恵容疑者(36)は6日、呉市八幡町の集合住宅で奥村康之さん(39)の背中を刺して殺害した疑いで7日送検されました。

司法解剖の結果、死因は失血死で死亡した奥村さんには複数の傷があり、そのうち1つが左肺にまで達していたということです。

井上容疑者には刃物による傷はなく、奥村さん宅にあった包丁を持ち出して犯行に及んだとみられています。

警察は井上容疑者から過去に奥村さんからの暴力について相談を受けていて、何らかのトラブルが原因になったとみて詳しい捜査を進めています。