広島ホームテレビ

カープ菊池涼介と鈴木誠也がゴールデン・グラブ賞受賞

広島

守備のスペシャリストをプロ野球担当記者が投票で選ぶ三井ゴールデングラブ賞。

カープからは今年も菊池涼介選手と鈴木誠也選手が選ばれました!

毎年恒例にもなった感じのする菊池涼介選手のゴールデングラブ賞獲得。記者投票173票で2位のヤクルト山田選手に92票差をつけました。

自身の受賞記録を更新する9年連続9回目の受賞です。

菊池選手は「素直にうれしいです。来年もまた獲れるように、一生懸命白球を追いたいと思います」とコメント。

そして外野手部門でトップ選出されたのが鈴木誠也選手。投票233票はセリーグでは最多。3年連続5回目の受賞となりました。

鈴木選手は「今年は守備の方もしっかり意識して取り組んできたので、すごくうれしいです。守備、走塁、打撃全てを常に大切にしているので、その中でゴールデン・グラブ賞という一番良い賞を受賞することが出来て光栄に思います」とコメントしています。