広島ホームテレビ

広島県北の紅葉見ごろ

広島

広島市内はまだですが県北ではすでに紅葉の季節が始まっています。

庄原市の県民の森では10月下旬ごろから紅葉の見ごろを迎えていて、祝日の3日は家族連れなどでにぎわっていました。
牛曳山に入って5分ほどで出会える白樺林では、白と赤や黄色のコントラストがまた違った美しさで訪れた人を楽しませていました。

島根県からの登山客「今年はほんとカラフルではっきりした紅葉でとてもいい。やっと(県外に)出られるようになったのでよかった」

色づき具合は例年より1週間ほど遅いとのこと。11月中旬ごろまできれいな紅葉を楽しめるということです。