広島ホームテレビ

衆議院解散 総選挙へ

広島

政府は14日午前中の臨時閣議で衆議院の解散を正式に決定しました。31日の投開票へ向けて事実上の選挙戦がスタートします。

衆議院は午後1時からの本会議で解散されます。衆議院選挙は今月19日公示、31日投開票の日程で行われる予定です。
広島ホームテレビの調べでは県内7つの小選挙区でこれまでに23人が立候補を表明してます。