広島ホームテレビ

「本当に住みやすい街」広島のトップ10を発表

広島

住宅ローン専門の金融機関が調査した県内の本当に住みやすい街のランキングが発表されました。

(会場のアナウンス)
「第3位は五日市JR山陽本線です」

JR山陽本線と広島電鉄の2路線が利用可能で充実した住環境が整っているということで五日市が3位にランクインしました。

(都築亮輔記者リポート)
「こちらでは駅前にすぐ百貨店やスーパーがあることも評価されてます」

22日に発表された県内の住みやすい街をランキングする「本当に住みやすい街大賞」。

住宅ローン利用状況などのデータを参考に住宅専門家が住環境や交通の利便性といった5つの基準からその街で生活するという視点から選びました。

(会場のアナウンス)
「2位は福山JR山陽本線です」

駅前のキャスパ跡地など再開発が進行し新しく生まれ変わろうとしている福山。

人口増加による町の活性化が期待できるということです。

(会場のアナウンス)
「大賞は…天神川JR山陽本線です」

見事大賞に輝いたのはJR山陽本線と呉線が乗り入れる天神川です。

徒歩圏内に県内最大級のショッピングモールやマツダスタジアムがある他広島駅南口の再開発により新築マンションの建設が進むなど恩恵が期待できるということです。

(イベントに参加した枡田絵理奈さん)
「そうきたかっていう感じで、まだまだこんなに住みやすくて魅力ある街があるんだなって新鮮な発見でした」