広島ホームテレビ

秋の味覚の王様マツタケ初入荷 広島・庄原市

広島

秋の味覚の王様、マツタケが広島県庄原市内で収穫され、今シーズン初めて地元の青果店の店頭に並びました。

19日、庄原市西本町のまつしまストアーに持ち込まれたのは、ウズラの卵サイズのものから長さ10cmのものまで、大小10本のマツタケで重さは合わせて150gです。
去年と比べ10日ほど早い初入荷で、店主によりますと9月に入り雨で気温が下がったことが要因ではないかということです。
価格は例年より少し安めの1万5千円。
初入荷のマツタケは広島市内の料亭に発送されます。