広島ホームテレビ

尾道市特産 イチジクの出荷が本格化

広島

尾道市で特産のイチジク「蓬莱柿」がいよいよ出荷の本格化を迎えます。


赤紫色に色づき、たわわに実ったイチジク。
「蓬莱柿」という品種で強い甘みとわずかな酸味が特徴です。

尾道市浦崎町にある高橋さんの「ほ場」では
色づいたイチジクひとつひとつを丁寧に収穫しました。

例年はこの時期に出荷のピークを迎えますが、
今年は大雨の影響もあり9月上旬になる見込みだということです。

【JA尾道市いちじく部会 高橋泰登部会長】
「おいしいイチジクを生産者の皆さん作っております。
コロナに負けない、その気持ちを持って食べていただきたいと思います」

JA尾道市によると、10月下旬ごろまでに
平年並みの約310トンの出荷を見込んでいるということです。