広島ホームテレビ

コロナ感染再拡大を警戒 連休や夏休みで 広島

広島

連休や夏休みでの新型コロナ感染再拡大に警戒感が高まっています。

高橋勇介記者「福山駅前に設置されたPCR臨時スポットにはスーツケース姿の人が目立ちます」

JR福山駅前に設置されたのはPCR検査キットを無料で配布する会場です。
連休や夏休みに入り多くの人が移動するため感染拡大を警戒し設けられました。

大阪から帰省「感染対策しててもかかっちゃうこともあるんでちゃんとうつさないように」
広島県健康福祉局 妹尾克佳主査「(PCR検査と)ワクチンの接種と予防を組み合わせてもらいながら感染防止に努めてもらいたい」

一方、広島駅前のデパートでは・・・

長崎奈美記者「こちらではデパートの買い物のついでにワクチンを打つことができます」

福屋広島駅前店に設置された新型コロナワクチンの集団接種会場。
駅からも近く足を運びやすいため広島市は幅広い年代に訪れてほしいと呼びかけています。

接種した人「買い物ついでに接種できるしこういう場所が増えてもいいのでは」

接種した人には館内の店舗で使えるクーポン券も配布されていました。
広島市では24日から一部会場に限り64歳以下の一般接種予約もスタートします。