広島ホームテレビ

ニュース・報道

広島市でアパート火災 1人死亡

広島

白昼の住宅街2階建てのアパートから火の手が上がりました。
4日午後2時ごろ、広島市西区新庄町で「2階から黒煙が見える」などと近くに住む人から通報が相次ぎました。
消防車18台、ヘリコプター1台が出動し、約3時間後に消し止められましたが、焼け跡から1人の遺体が見つかり、警察が身元の確認を急いでいます。
4日午前8時ごろには呉市吉浦中町で平屋建ての住宅が全焼する火事があり、1人が亡くなっています。