ニュース・報道

「立冬」冬の風物詩 ソテツのコモ巻き 広島

広島

8日は暦の上では冬が始まる「立冬」。冬の風物詩ソテツのコモ巻きが行われました。

中区の縮景園では、作業員が園内にある38本のソテツに、わらで編みこんだコモを巻いていきました。ソテツは気候が温暖な南九州を原産とする植物。冬はコモを全体に巻くことで凍傷になり腐ってしまうことを防ぎます。
広島地方気象台によりますと、8日の広島市の最低気温は10.2度で、平年並みだということです。