ニュース・報道

塾講師 生徒にわいせつ疑いで逮捕 広島・東広島市

広島

東広島市で授業中に女子生徒のしりなどを触った疑いで塾講師の男が逮捕されました。

東広島市・塾講師の山戸満弘容疑者(37)はことし9月、塾の教室で授業中に小学生の女の子に近づき、しりなどを触った強制わいせつの疑いが持たれています。
警察が女の子の家族から被害相談を受けて発覚しました。
調べに対して山戸容疑者は「やっていません」と容疑を否認しています。
警察によりますと当時教室には女の子を含めたおよそ5人の生徒がいたということです。
山戸容疑者が勤務する塾は「今後こういうことがないように職員に対して厳しく指導していく」とコメントしています。