ニュース・報道

男子小学生がダンプカーにはねられ重傷 広島

広島

9日夕方、佐伯区の交差点でダンプカーが自転車の男の子をはねる事故がありました。

午後4時前、佐伯区海老園の五日市南小学校の北側の交差点で、ダンプカーが横断歩道を渡っていた自転車をはねました。この事故で自転車に乗っていた小学生の男の子が病院に搬送されましたが、警察によりますと現場では意識があり会話ができていたということです。警察によりますと当時、車と横断歩道、ともに信号機は青だったということです。
警察はダンプカーを運転していた60代の男を逮捕し、事故の詳しい原因を調べています。