HOME広島防災
ニュース・報道

大量の硫酸 水路に流出 広島・福山市

広島

福山市にある化学薬品を扱う会社から大量の硫酸が水路に流れ出ました。今のところ海への流出や健康被害は入っていないという事です。

12日午前8時半すぎ福山市南手城町の「高田化学」で「希硫酸が河川に流出している」と従業員から消防に通報がありました。従業員が確認するとタンクのホースとバルブが外れほとんどが外の水路に流れ出ていたということです。硫酸は排水処理に使用するために薄めて販売しているものでした。福山市などが水路に薬品をまいて硫酸を中和させたほか、バキュームカーで回収しています。今のところ海への流出や健康被害の情報は入っていないということです。