HOME広島防災
ニュース・報道

スマホで女性のスカートの中を盗撮 広島市下水道局の職員を逮捕

広島

女性のスカートの中をスマートフォンで盗撮した疑いで広島市下水道局の職員が逮捕されました。

広島市下水道局の技術員髙井勇司容疑者(36)はきのう午後6時ごろ南区宇品西の商業施設で、買い物をしていた女性(41)のスカートの下にスマートフォンを置いた買い物かごを差し入れて動画を撮影した疑いです。盗撮をしているところを買い物客や店員が気づき、その場で取り押さえられました。高井容疑者は帰宅途中で警察の調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めています。広島市の倉本下水道局長は、「速やかに事実関係を把握し厳正に対処してまいります」とコメントしています。