HOME広島防災
ニュース・報道

岸田政調会長再任 広島

広島

午後の内閣改造に先立って行われた自民党の役員人事で、広島1区選出の岸田文雄政調会長の再任が決まりました。

岸田政調会長の再任は、けさ開かれた臨時総務会で正式決定しました。
自民党役員人事を巡っては、就任から3年を超えた二階幹事長にかわって岸田政調会長の起用を求める声もありましたが、閣僚人事も含め内閣と党の骨格は維持される形となりました。
午後には閣僚人事が発表され、広島3区選出の河井克行衆議院議員が法務大臣として初入閣する見通しです。