広島ホームテレビ

広島
北部
27℃/22℃
60%
南部
27℃/24℃
60%
ニュース・報道

今年の「平和宣言」核兵器禁止条約の「署名・批准」を政府に求める内容に 広島市・松井市長

広島

今年の平和宣言について、松井市長は核兵器禁止条約の署名・批准を政府に求める内容を盛り込む考えを示しました。

平和記念式典で読み上げる平和宣言は、松井市長が被爆者や市民代表を交えた懇談会で意見を聞き、内容を決めています。
最終回の12日は文案が示され、被爆者団体などが相次いで要請し、焦点となっていた「核兵器禁止条約」について「署名」「批准」の文言を盛り込んだということです。
松井市長は「日本政府に対して署名・批准を求めることが分かるような文案にしました。私の思いはちゃんと込めて文章構成の中で調整しました」と話しました。
一方、長崎市は条約の批准を具体的に求める内容となる見通しで、広島市の平和宣言がどのような表現で批准を求めるのかが注目されそうです。平和宣言の骨子は来月1日に発表される予定です。