広島ホームテレビ

広島
北部
31℃/16℃
10%
南部
30℃/20℃
0%
ニュース・報道

保育園のお散歩を守れ!市と警察がルートを確認 広島・福山市

広島

ちょっと小さな保育所にとってはとっても大事な時間なんです。週に1度のお散歩タイム。そんな大事な時間を守ろうという取り組みが始まっています。
11日、福山市と警察が共同で行った三吉保育所の散歩ルートの安全確認。保育士と3歳児12人に警察官4人が同行する形でおよそ20分、いつものお散歩ルートを確認しました。
「幹線道路に面するところで待機される場合は、こういったですね遮蔽物になるようなものの影に隠れる形をとっていただくか、そもそも離れた形(が安全)」といった指導が行われました。
先月、滋賀県大津市で起きた痛ましい事故。散歩中の保育園児の列に車が突っ込み園児ら16人が死傷しました。
今回の安全確認はその事故をうけて行われたもので、同行した警察官は交差点の待機場所や道路を渡る時の注意点などを指導しました。三吉保育所の永田博子所長は「今までしていたことで良かったんだなということを改めて感じたのと、(信号を)待つ場所というところまでは、そこまでは想定していなかったので、今回のことを受けてみんなでまた検討していきたいと思います」と話していました。
季節を感じたり交通ルールを学んだり、保育所には大切なお散歩の時間。市は警察と共に市内およそ200の保育所や幼稚園などの散歩ルートの安全確認を進めていくということです。