広島ホームテレビ

広島
北部
20℃/14℃
80%
南部
21℃/16℃
80%
ニュース・報道

尾道市長選挙、三次市長選挙が告示 選挙戦スタート

広島

統一地方選挙の後半戦が始まりました。任期満了に伴う尾道市長選挙には4人が立候補、同じく任期満了に伴う三次市長選挙には2人が立候補し、選挙戦がスタートしました。

尾道市長選に立候補したのは届け出順に無所属・新人の村上博郁さん(44)無所属・新人の後藤昇さん(65)無所属・現職の平谷祐宏さん(66)無所属・新人の大崎延次さん(60)の4人です。尾道市長選に4人が挑むのは44年ぶりで3期12年の平谷市政への評価が最大の争点になる見込みです。同じく14日に告示された三次市長選挙に立候補したのは届け出順に、いずれも無所属で3期目を目指す現職の増田和俊さん(72)と新人で元・三次市議の福岡誠志さん(43)の2人です。選挙戦では少子高齢化への対策や2期8年の増田さんの市政運営の評価などを争点に論戦が交わされる見通しです。尾道市長選挙、三次市長選挙とも投票は今月21日(日)に行われ即日開票されます。