広島ホームテレビ

広島
北部
26℃/5℃
10%
南部
27℃/12℃
10%
ニュース・報道

自動車の関税 トランプ大統領が期限を半年先送りへ

国際

 アメリカのトランプ大統領は、輸入する自動車に追加の関税をかけるかどうかについて決断する期限を当初の予定の18日から最長で半年、先送りする見通しであることが分かりました。

 輸入自動車に25%の関税をかけることを検討しているトランプ大統領は、2月に商務省からアメリカの安全保障に対する影響についての調査結果を受けていて、18日が決断の期限でした。「ブルームバーグ」など複数のアメリカメディアは、トランプ大統領は日本やEU(ヨーロッパ連合)との交渉に配慮して期限を最大で半年、遅らせる見通しで今週中に発表されると報じました。ただ、先送りとなっても、今後の交渉で引き続き関税をかける選択肢をちらつかせて譲歩を迫ってくる恐れがあります。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2019