広島ホームテレビ

広島
北部
26℃/5℃
10%
南部
27℃/12℃
10%
ニュース・報道

カジノ誘致活発化 推進派の国会議員安全性を訴える

経済

 IR(統合型リゾート)実施法の成立で、カジノの誘致を巡る動きが活発化しています。16日は東京で、推進派の国会議員らがギャンブル依存症に対して安全性を訴えました。

 IR議連・細田博之会長:「ギャンブル依存症等の対策、立法措置も講じられた」
 自民党・萩生田光一幹事長代行:「企業の皆さんが日本に対して熱いまなざしを注いでほしい」
 カジノ会社に対して推進派の議員らが「世界に誇れる施設をつくってほしい」と訴えました。また、ギャンブル依存症については「IRが健全だと誤解を解く運動をしてほしい」と求めました。一方、候補地の横浜では、依存症への不安からカジノ以外の事業を推進する団体が設立されています。全国で最大3カ所の開業場所を巡ってアピールが進むなか、カジノ会社が期待する東京や横浜は態度を明らかにしていません。