広島ホームテレビ

広島
北部
20℃/8℃
30%
南部
21℃/12℃
30%
ニュース・報道

“森友文書”非開示「違法」大阪地裁が国に賠償命令

社会

 「森友学園」に関する公文書の開示を巡り、大阪地裁は「国の誤り」を認める判決を言い渡しました。

 訴えなどによりますと、神戸学院大学の上脇博之教授はおととし、大阪府豊中市の国有地に森友学園が計画した小学校に関する文書を開示するよう国に請求しましたが、国は「学園の利益を害する」として大半を開示しませんでした。その後、小学校の教育理念などが書かれていたことが分かり、上脇教授は「開示しない理由はなく、権利を侵害された」として慰謝料などを求めていました。大阪地裁は、判決で「開示されなかった部分に経営上のノウハウなど学園の利益を害する内容は含まれておらず、国は合理的な根拠なく誤った判断をした」として国に5万5000円を支払うよう命じました。