広島ホームテレビ

広島
北部
20℃/8℃
30%
南部
21℃/12℃
30%
ニュース・報道

【報ステ】フオン被告は釈放されず 金正男氏殺害

国際

 おととし、北朝鮮の金正恩委員長の兄である金正男(キム・ジョンナム)氏が殺害された事件で、実行役として逮捕されたベトナム国籍のドアン・ティ・フオン被告(30)について、マレーシアの司法長官は裁判の継続を決めた。もう1人の実行役、インドネシア国籍のシティ・アイシャさん(27)は11日に突然、起訴が取り下げられ、釈放されている。裁判所は、フオン被告の起訴を取り下げなかった理由も、アイシャさんの起訴を取り下げた理由も明らかにしていない。フオン被告は事件前後、ホテルを転々としたり、北朝鮮の指示役と頻繁に会っていたことが確認されていて、その行動を検証するために裁判の継続が決まった可能性がある。さらに、ベトナム政府が最近、強い働き掛けを行っていなかった一方で、インドネシア側が一貫して閣僚や首脳レベルで釈放を要求し続けていたことが、2人の明暗をわけた可能性もあるという。