Close
北部
10℃/-1℃
30%
南部
13℃/3℃
20%
ニュース

チューブ外れ 患者が死亡 山梨・韮崎市の福祉施設

社会

 山梨県の障害者医療福祉施設に入所していた患者が心肺停止の状態で見つかり、その後、死亡しました。呼吸を助けるチューブが外れていて、施設は何らかの原因でチューブが外れた事故とみて調査しています。

 山梨県韮崎市にある県立あけぼの医療福祉センターで6日午前4時前、患者が心肺停止状態になっているのを巡回中の看護師が見つけましたが、その後、呼吸不全で死亡しました。県などによりますと、この患者は障害を持っていて、呼吸をしやすくするために気管からチューブを常に装着していましたが、発見時には外れていたということです。あけぼの医療福祉センターは外部調査委員会を設置し、警察とともにチューブが外れた事故の原因を調べるとしています。