Close
北部
10℃/-1℃
30%
南部
13℃/3℃
20%
ニュース

出国間際の強盗事件容疑者を逮捕「事業に失敗した」

社会

 先月、東京・町田市のパチンコ店の景品交換所で70代の女性店員を刃物で切り付けて金庫の鍵を奪ったとして、48歳の男が逮捕されました。

 鈴木真一容疑者は先月25日、町田市原町田のパチンコ店の景品交換所で女性店員(76)に刃物を突き付け、「金だけ出せば殺さない」などと脅して金庫の鍵を奪い、女性の手を切り付けた疑いが持たれています。鈴木容疑者は女性に抵抗されたため、その場から逃走しました。警視庁によりますと、鈴木容疑者が今月6日、成田空港から中国に出国しようとしているところを捜査員が見つけて身柄を確保しました。取り調べに対し、「中国で事業に失敗して1000万円の借金があった。他にも強盗に押し入った」などと容疑を認めているということです。また、鈴木容疑者は6日に川崎市多摩区の景品交換所で現金1000万円が奪われた事件についても関与をほのめかしているということで、警視庁は余罪を調べています。