Close
北部
10℃/-1℃
30%
南部
13℃/3℃
20%
ニュース

土砂を積んだ船が辺野古海域に 14日投入へ着々…

社会

 アメリカ軍普天間飛行場の沖縄県名護市辺野古への移設工事を巡り、新基地の建設に使用する土砂を積み込んだ船が7日朝、辺野古の海域に入りました。

 朝、岩屋防衛大臣は新基地建設の埋め立てに使用する土砂を積み込んだ船を辺野古の海域に入れたと明らかにしました。名護市の大浦湾では、立ち入り制限区域となっているフロート内の海域に土砂を積み込んだ船5隻が停泊しているのが確認されました。政府が土砂投入を行うと明言した14日に向けて作業が加速しています。