広島ホームテレビ

logo
logo

さいねい龍二と森本ケンタが、料理対決を繰り広げてきた「イケメシ」がパワーアップ!
今回はフレスタでの商品化を目指し、2人が力を合わせてレシピの考案に取り掛かる。

テーマは、豚肉を使った「野球観戦に合うレシピ」

アイデア満載のワンハンドフード2品をメーカーのプロたちがジャッジする。
果たして、さいねい&森本の考えた料理は、商品化されるのか??

images

さいねい龍二

images

森本ケンタ

images

尾関高文(ザ・ギース)

images

中村泰幸さん

フレスタアルパーク店 店長

images

矢野優奈さん

カゴメ中四国支店

images

牟田夏海さん

エバラ食品工業中四国支店

さいねい龍二作 食べたことないけど作る
初めてのキューバサンド

材料(2個分)

もち豚肩ロース肉(とんかつ用)
2枚
塩・こしょう
適量
オレンジジュース
大さじ3
にんにく(すりおろしチューブ)
2㎝
ローズマリー
1本
ローリエ
1枚
はちみつ
小さじ1/2
オリーブオイル
小さじ1
ベーコン
2枚
ピクルス
2本
黒オリーブ
4~6個
粒マスタード
大さじ5
バター
小さじ4
チェダーチーズ
50g
短めのバゲット
2本
カゴメ トマトソース
適量
カゴメ トマトケチャップ
適量

作り方

  1. 豚肉はフォークで片面につき10か所ずつ、両面に穴をあけ、塩こしょうする。
  2. 袋に、オレンジジュース・にんにく・はちみつ・ローズマリー・ローリエを合わせ、①を加えて少し揉み込み、冷蔵庫で15分くらい入れて休ませる。
  3. 鉄板にのせて表面を焼き、二重にしたアルミ箔で包んでトマトソースをのせ、鉄板の上で休ませる。ベーコンは両面さっと焼く。
  4. パンを横半分に切り、バターをぬり、鉄板で軽く焼く。
  5. マスタードとトマトケチャップを混ぜ合わせておく。
  6. 焼いたパンに、⑤を塗り、ベーコン、3等分にスライスしたピクルス、半分に切ったオリーブ、うす切りにしたチェダーチーズをのせる。
  7. 鉄板の上にのせ、上からアルミ箔とバットをのせ、プレスする。

森本ケンタ作 肉巻きキムチおにぎりスティック

材料(2個分)

もち豚バラ肉(スライス)
300g
白菜キムチ
100g
カイワレ大根
1/3パック
大葉
5枚
いり白ごま
いり白ごま
ピザ用チーズ(スライス)
2枚
ごま油
小さじ1
白ご飯
400g
エバラ 黄金の味(中辛)
50~60ml

作り方

  1. 大葉は千切りにし、チーズは縦4等分にカットする。カイワレ大根は根を切り落とす。白菜キムチは1.5㎝大くらいに切りそろえる。
  2. 白ごはんに、大葉・白いりごま・ごま油を入れて切るように混ぜ合わせる。
  3. 鉄板にのせて表面を焼き、二重にしたアルミ箔で包んでトマトソースをのせ、鉄板の上で休ませる。ベーコンは両面さっと焼く。
  4. ラップを広げて②の1/4量のご飯をのせ、中心にキムチ・カイワレ大根・チーズ、串をのせ、手前から巻き寿司の要領で巻いていく。
  5. 豚バラ肉を広げ、③をのせてさらに巻く。これを4本作る。
  6. 鉄板の上にのせ、豚肉に火が入るまで焼き、仕上げにエバラ黄金のタレをかける。
Presented by