ホビーの匠HOME > 中島尚樹BlogTOP > 2013年アーカイブ > 下請けは本当につらいよ

下請けは本当につらいよ

投稿日: 文 : ホビーの匠 MC 中島尚樹

文 : ホビーの匠 MC 中島尚樹

前回からの続き。




下請けはツラい!って話。




ゲーム製作していた時のやりとり


中島「修正作業ができるのが明後日の昼までです。」


代理店「それでは、明後日の昼までに修正点をお伝えします」






その間、なっっっっんにも出来ないじゃん!!!!



ギリギリで届いた修正依頼。


猛烈に修正箇所を直すオイラ。



「うぉぉぉぉ!」って感じで修正して、数時間後に送信!





そしたら、まただよ。




代理店「先方に確認しだい、返信します。」




そして、






四日が経過。






何だったの!?




返信全くナシって!




締め切りって何!?




こっちは守らなきゃダメだけど、



クライアント様は守らなくてもいいの?





ただの言い訳だけど、


仕事って、ひとつひとつクリアして行きたいじゃない。


別な案件って同時進行させたくない。


だから、あんなに頑張ったのに…。


締め切り越えてもクライアント様から返事が来ないなんて。








ツラい。




ゲームの他にオイラはイラストの仕事を頂戴してるんだけど



イラストの仕事も依頼を受けないと何も出来ない。



「今なら、イラスト描く時間幾らでもあるんですけど…」と言っても


発注元がオーダーをくれないと何のイラストも描けない。



オイラはいつも、仕事を頂いたら早め早めに渡すようにしてる。



自分とは関係ない作業が前へ進まず、


自分自身の作業も出来なくなるツラさを知ってるから。





イラストも「早め早めにオーダーください」と念押し。


おかげ様で早め早めのオーダーを頂戴していたんだけどもが


この前ばかりはギリギリにオーダーが来た。




土曜日の午後にオーダーが来て、月曜日の昼までに納品とのこと。




これはちょっとタイトでしょ?と。




月曜日なんて、朝からロケだから、実質、一日半。



日曜日に仕事があったらどうすんの?と思ってたら


またムカムカして来た。




あっっったま来たので、相当雑にイラストを描いた。



実際は雑に描いたと言うより、雑に見えるように描いた。




お仕事なので味のある感じにババッと。






無言の抗議。



「早くオーダーくれないと、こんなイラストになっちゃうよ」


と、イラストで表現した。




完成した雑なイラストを見た人が一言。




「いいね!これ!



今までのテイスト飽きて来てたし。」









もうやだ。泣きそう。


※このブログは全てフィクションです。ブログの全文はホームテレビの審査を経て掲載されています。


HOME

PAGE TOP